少しばかり復活、県をまたがなくても受験できる資格試験にチャレンジ

ここのところコロナコロナでまるで外出できず、資格試験対策のモチベーションもまるで上がらない日々が続いていたのですが、何となく、そろそろ復活しようかという気になってきた今日この頃です。

もちろん使い辛くて仕方なかったWordPressが、いつの間にか比較的書き易い感じになっていたため、また少しこちらのブログを書いてみようという気になったというのも原因のひとつですが…

で、改めて資格試験の勉強をするにしても何を?という感じなのですが、これにはひとつ案があります。一昨年の試験で行政書士に合格したため、次に進むべきは…いくつかあると思うのですが、ここでは「司法書士試験」を選択してみました。

スポンサーリンク

一応、全く資格試験対策の勉強をしていなかったわけではない

ちなみにですが、司法書士試験の勉強自体はかなり前から、確か昨年の9月あたりから開始しているにはいました。もちろんダラダラと、「そのペースは難関試験に挑むものではないだろう」と、もしその勉強の様子を見た人がいれば指摘されてしまいそうな勢いでです。

司法書士試験は行政書士試験と範囲が重複する部分もあるとはいえ、確か最初に調べた際には3,000時間もの勉強が必要だとか言われているのを目にした記憶があります。それは並大抵の努力では合格ラインどころかテキスト1周さえ到達できない、その前に諦めが勝ってしまうような試験なのが明らかであり、一気にやろうと思えば燃え尽きてしまうのも同時に明らかに思えます。

ということでの「ダラダラ」だったのですが、愛知県でしか受験できない税理士試験がコロナのせいで受験不可能な状況下において、同じくコロナのせいで他にやることもないため、この司法書士試験(県をまたがなくてもで受験できる)の対策をそういった感じでやっていくことで、辛うじて「完全に止めてしまう」ことを防いでいた感じでした。

今年はまだ何も受験する予定がないので

で、行政書士試験に続くものとしての司法書士試験の勉強をしている、いえ目安の3,000時間を目指すとなるとし始めたばかりという感じなのですが、今のところ「今年(2021年)のうちに受験予定」という資格試験はひとつもありません。

もしかするとこれから受験したい資格試験が見つかるかも知れませんし、その頃にはコロナが収束して県外まで受験しに行くことが可能になっているかも知れませんのでなんとも言えない状況ですが…

それで、せっかくブログの方も少しずつやっていこうと思ったのに、資格試験を受験しないのではネタがありません。この場合はどうしようかといったところですが、そういえばせっかく合格した行政書士試験がそのまま放置されている状態、非常にもったいないですね。

ここからしばらくの間、最低でもコロナが収束するまでの間ですが、その「かなり前に受験した行政書士試験」について、自分の勉強方法、どんな教材を使えば3か月程度の勉強期間で合格に至ることが出来るのかなど、少し前(それでもひとつ前の記事ですが)に書いたものよりも詳しく、もっと小分けにして記事にしていこうと思います。

司法書士試験対策の方も本腰を入れて…

ところで、受験するのは最低でも来年の7月?になるわけですが、勉強をスタートしている司法書士試験の方も、来年受験するのであれば残り1年と少しということになります。

ですのでこちらもそろそろ本腰を入れてやっていくべきかと考えており、今後は1日数十分とかではなく、2時間や3時間の時間を確保してやっていきたいところ。

1日2時間勉強すれば1年で大体700時間、3時間勉強すれば1,000時間になります、もちろんそんなに上手くはいかないでしょうし、勉強することができない日もあるでしょう。

しかしその分、これまで受験した宅建試験や行政書士試験の分のアドバンテージ、さらに昨年9月から一応勉強していた分も考慮すれば、目安となるのが3,000時間として…本当に頑張れば再来年、つまり最短で2回目の試験で合格ラインに到達できるのではないかと考えております。

このあたり、本当にそんな計画通りにいくのか、それともなかなか上手くいかずにかなりの年数を要するのか、まるで見当が付かないのですが、何年も掛けているうちにコロナは収束し、普通に県外まで資格試験を受験しに行っても咎められない、白い目で見られない世の中になっていそうですね、というかなって頂かなくては困ります。

とにかくブログを復活させていく

というわけで、これからはかなり前に受験した行政書士試験についてと、それから県をまたがずに受けることができ、今後コロナが収束しないうちはこれしかやることがない感じの司法書士試験の受験について、勉強したことやその他諸々の事柄を記事にしていこうと思います。

ですがここで問題がひとつ、現状ほとんど新たな追加をしていないこのブログは、今ではもうほとんどPVがないような状態に陥っているのです、風前の灯火というやつでしょうか?

既にgoogleからは「居なくなったもの」として扱われているはずですから、かつて公開し、それなりのPVがあった記事についても、今当時のキーワードで検索すれば地の底に沈んでいるはず。

しばらく記事を追加していけばこの状況を脱することができるのでしょうか?それともこのまま更に沈んでいくのか?とにかく復活を試みることだけはしていこうと思います。

今回はこのぐらいで、以上にしておきましょう。ですがこのブログは一応の復活、また何か記事を追加していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク